« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.30

お寺の垂れ壁

現在、お寺で大面積の漆喰工事を行っております。

Tera000


Tera001


漆喰は勿論、自家製です。
糊は角叉を煮詰めて使ってます。

現場がデカイのと工期が迫っているので、頑張らねば・・・ dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.29

豊田赤土

愛知県(豊田市)で採れた赤土です。
001_2


糊土仕上げです。
Img_0392


切り返し仕上げです。
00101


糊土の半焼き鏝撫で仕上げです。
001_3


最後の写真の 糊土半焼き鏝仕上げ は一応、柳生の庄(修善寺)の壁を意識して、私なりの見解で配合を作ってみたのですが・・・
先日の修善寺(柳生の庄での数奇屋建築を語る会)で壁を見て、まだまだだと痛感しております。

もっともっと頑張らねば・・・ dash


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.28

海鼠壁

修善寺にあった海鼠壁(なまこ壁、ナマコ壁)です。

Yagyuu273


Yagyuu274


Yagyuu276


Yagyuu277


柳生の庄 のすぐ近くに海鼠壁があったので見学していきました。
伊豆半島には多くの海鼠壁が残っているらしいです。

時間を作って見に行かねば・・・ dash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.27

柳生の庄

伊豆半島の修善寺へ行って参りました。

柳生の庄 という老舗旅館にてカリスマ左官・ 久住 章 さん が日本全国の凄腕左官職人を率いて大規模な改築工事を行い、その打ち上げお披露目会に呼ばれて参加する為です。

Yagyuu094

左官工事は鳥肌が立つほど素晴らしい仕上げで、私自身も凄く勉強になりました。

このような会に呼んでいただきありがとうございました。
m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.26

木製の切り付け鏝

木で作られた 切り付け鏝 です。

241


なかなかお目に掛かれない左官鏝かと思い、紹介させていただきました。

大昔、鋼の技術が発達してなかった頃はこれが主流だったとか・・・ sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.25

炊き糊漆喰

ここ最近、色土の写真ばかりで 「ネタ切れか?」 と言われそうなので、たまには本日の現場での作業を書きます。bleah


今日は大規模なお寺の現場で漆喰を段取りしました。note


スサのほぐしです。
これをやらないと後でえらい事に・・・ coldsweats02
001


海藻糊の 角叉 (つのまた) です。
人によっては 銀杏藻 (銀杏草?ぎんなんそう) や 布海苔(ふのり) を使われる人も居ます。ok
002


角叉と水を鍋に入れました。
炊き出して糊の成分を取ります。on
003


炊きあがって糊の成分がネットリしております。sweat02
004


炊きあがった糊を篩で通します。dash
005_2


秘密兵器を使って、糊とスサを合わせます。secret
006_2


これまた秘密兵器の 漆喰専用ミキサー です。
先程の糊とスサに消石灰を混ぜて完成です。scissors
007


左官の技術や知識も日々進歩しておりますが、道具もそれに負けないぐらい進歩しております。
決して安値ではないのですが、 漆喰専用ミキサー は最高ですよ。good

とりあえず試験施工をしてみて良さそうだったので、あとは寝かせて出番を待つのみです。sleepy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.06.24

愛知の黄土(その一)

愛知県の黄土です。
とても濃い色をしており、使い勝手が良い土であります。

001


糊土仕上げです。

Img_0411


愛知県は色土の種類もいっぱいあるので、関東の左官屋さんも愛知の土をよく使っているらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

沖縄の白土

白土と言えば、江州白土(滋賀県)や村上粘土(新潟県)が有名ですが、愛知や京都でも産出しております。
そして沖縄でも・・・

沖縄本島では 北部は赤土南部は白土と青土 が採れるんですよsign01

001


写真を撮り忘れたのですが、この白土で磨けば漆喰のような真っ白とは違った、 目に優しい白 の磨き壁を創る事が出来ます。
また、弁柄や油煙を入れて、赤大津磨き黒大津磨き のサンプルを塗ったのですが、こちらもかなり光りました。

Aka000


001_2


赤土は勿論の事、白土にしろ、青土にしろ、沖縄ではとても質の良い土(粘土)がたくさんありますね。
でも悲しいかな、沖縄では土壁文化が無く、土壁を塗れる左官屋さんが居ないので宝の持ち腐れ状態で非常に勿体ないです。

沖縄(宜野座村)に家もある事だし、老後は愛知県から沖縄に引っ越して、沖縄で土壁専門の左官を起業しようかな・・・

001_3


でも、あと20年は愛知県で頑張るけどね。happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.22

愛知の黒土

愛知県産の黒土です。

粒子がかなり粗いので、限られた使い方しかできません。
(´Д⊂グスン

001


荒々しい表情の土壁見本を塗ってみました。

001_2


土・砂・スサの表情が 「これでもかsign01 というぐらい出ているので、好みが別れる仕上げです。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.21

浅葱土(淡路島)

淡路島産の浅葱土です。

天然の色です。
土にしては珍しい浅葱色(青緑)をしてます。clear

撫で物(水捏ね、糊捏ね)、大津壁(並大津、大津磨き)等でイケますよnotes

001

糊土仕上げのサンプルです。

Img_0414


ちなみに 浅黄土 と書く人も居られますが、基本的に 浅黄色とは薄い黄色の事 なので、 浅葱色(薄い青緑)とは全く違う色 です。
浅葱色、浅黄色ともに日本の伝統色で、カラーコードで見比べると分かり易いかも・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.06.20

篠山赤錆土

こちらも丹波篠山の色土で 篠山赤錆土 です。note

001


撫で物(水捏ね仕上げ、糊捏ね仕上げ)を丹波篠山の講習会(交流会?)で塗ってみて良かったので送ってもらいました。
「磨きでもイケるsign01 と言われましたが、まだ試しておりません。coldsweats01

とりあえず 糊土仕上げ のサンプルです。

Img_0389

現在、お寺の工事に取りかかっておりますが、そこの一部にアクセントとして 篠山赤錆土 もしくは、 豊田赤土 を使った土壁で仕上げてほしいとの依頼がありました。
アクセントとして小さな壁なので、 土・砂・藁の表情を荒々しく表現した壁 を創ろうかと思っております。rock

これからも左官の塗り壁をドンドン提案していきますよ~dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.19

野中土

丹波篠山で産出された 野中土 、別名: たんば聚楽 です。

撫で物(水捏ね仕上げ、糊差し仕上げ、糊捏ね仕上げ)で使ったら最高の土だと思います。clear

私は和室の 切り返し仕上げ で使わせていただきました。scissors

001_2


糊土仕上げのサンプル

Img_0408


和室の切り返し仕上げ

001_3


撫で物(水捏ね、糊差し、糊捏ね、切り返し)の説明は後日します。coldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.18

明石

明石の黄土です。

とても綺麗な黄色をしており、粘土質もかなり良い感じです。

001

大津磨きのサンプルです。
発色も良くて光りやすく、とても磨きやすい土でした。

002


糊土仕上げ(糊捏ね仕上げ)のサンプルです。
和室でも全然イケます。

Img_0420


最近、色土の写真ばかり???

いや、ただ単にブログネタに詰まってしまっただけです。impactcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.17

稲荷山の土

本聚楽土の次に有名な 稲荷山土 (稲荷山黄土) です。
全国的にも有名な色土で、京都では土壁最上級仕上げである 水捏ね仕上げ大津磨き 等にも用いられる最高級の粘土(色土)であります。

001

大津磨きのサンプルです。
この色ムラはただ単に乾きムラなので、乾燥すれば単色になります。

Inari000

糊土仕上げのサンプルです。

Img_0423


高級感溢れる仕上げを欲する時は、この土が良いかも・・・ lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.16

オレンジの土

明るく元気にさせてくれる色をした です。
もちろん天然の土の色で顔料などは一切添加しておりません。
この土を使えば明るく元気な土壁(大津磨き、糊土仕上げ、半田仕上げ等々)が出来ますよ。

001

壁、天井、建具廻りボーダーの全て半田仕上げです。

001_2

糊土仕上げです。

Img_0401


天然の色土を使った土壁の色は美しいですよね。
もっともっと頑張って土壁の良さを広めていきたいです。dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.15

渋い土

侘寂(わびさび)があって、とても渋い土です。

本聚楽土よりも色が明るく一般受けするのか、私が提案する土壁の中でも一番人気の色土であります。
産地は内緒・・・ secret


000


Img_0371


001


糊土仕上げ はもちろんの事、 大津磨き でもイケます。pass

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

本聚楽土

聚楽壁(ジュラク壁)とは京都の聚楽第付近で採れる上質な 本聚楽土 を使った 土壁仕上げ ( 水捏ね仕上げ 、 糊差し仕上げ、 糊捏ね仕上げ ) を指します。

しかし昭和初期から、この本聚楽土で仕上げた聚楽壁ではなく、安値なニセモノが出回っておりました。
私自身、最近まで聚楽とはメーカー製の和室塗り壁材の事だと思っており、本物の聚楽壁を初めて見た時はその質感と重厚感に圧倒されたのを覚えております。

これが本物の 本聚楽土 と 本聚楽土の糊土仕上げ のサンプルです。

Juraku001


Img_0374


「聚楽壁を塗ってくれ」 と頼まれた時にカタログで色を選んでもらうのではなく、 「これが聚楽の土の色ですよ」 と教えてあげれる左官屋でありたいと思っております。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.13

沖縄ムチ漆喰

沖縄へ行った時のお土産です(笑

Muti_001

沖縄の方言では 餅 のことを ムチ(ムーチー) と言います。
ムチ漆喰(沖縄漆喰)の名前の由来は、おそらく漆喰が餅のように見えたからでしょう。
ちなみに沖縄の餅は 本土の餅と違って白くありません。
ムチ漆喰と同じような色をしており、サンニン(月桃)の葉っぱに包んで蒸して作ります。
クセが強いので、私はあまり好きではありません。
お祝いの時(結婚式、出産など)に隣近所へ配って回るそうです。

沖縄の伝統的な漆喰、 沖縄ムチ(沖縄漆喰、琉球漆喰) の作り方は今と昔で大きく異なります。
昔は 珊瑚 を焼いて砕いてできた生石灰に藁と泥を混ぜて醗酵させた物を沖縄むち、もしくは琉球ムチと呼ばれておりました。
しかし、今は 珊瑚を採る事が法律で禁止されてしまった ので、石灰岩から作るそうです。

今現在の製法で作られた 沖縄むち(沖縄漆喰、琉球漆喰) は、高知県の伝統的な漆喰である 土佐漆喰 との製法の違いが正直言うと良く分かっておりません。
色は ムチ漆喰 のほうが遙かに濃いですが・・・

もし分かる人が居られればご教授お願いします。
m(__)m

沖縄では ムチ漆喰を壁に塗る事は滅多にありません。
琉球石灰岩 (グーリン、グリ石) で積んだ石垣の繋ぎとして使うか、↓のように 屋根漆喰 として 赤瓦の繋ぎ に使う事が多いです。

Okinawa001


ちなみに上の画像は沖縄の自宅です。
施工に関しては私は関わっておりません。

とりあえず色々と試してみようかと思います。
もしかしたら 土佐漆喰 のように 磨き仕上げ とかも出来るかもしれません。shine

沖縄各地から採取した 赤土 に沖縄の砂浜で採れた 貝殻混じりの砂 、そして沖縄の伝統的な ムチ漆喰 のコラボレーションで、 沖縄とは縁の深い私が何か新しい可能性を見出せたら最高ですね。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.12

金梶のフチ焼き磨き鏝

兵庫県三木市の鏝鍛冶・梶原さん(通称:金梶)が制作したフチ焼き磨き鏝です。

Kote001


Kote002


Kote003


Kote004


こちらはまだ未使用で、もう一つ同じ鏝を使ってますが、 磨き仕上げ で使うと最高に当たります。

詳しい説明はこちらで書いておりますので見てくださいね。
http://sakanya.info/kote_014.htm

大津磨き漆喰磨き に威力を発揮します。

お値段は・・・ secret
bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.11

ブラッシング仕上げ

色モルタルをワイヤーブラシで荒々しく仕上げた ブラッシング仕上げ です。scissors

Net001


Net002


店舗工事向きの仕上げで住宅工事では滅多にやりません。sweat02

白セメントと顔料、そして骨材を配合した 色モルタル を塗り付け、 ワイヤーブラシで表情を整えるだけの単純な仕上げ ですが、ワイヤーブラシの “さじ加減” によって、大人しくも荒々しくも出来ます。clear

アイデア次第でまだまだ可能性を秘めた仕上げかと思いますので、まだまだ研究せねば・・・ dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.10

秘密兵器

300平米以上もある 漆喰押さえ の現場が始まるので秘密兵器を人数分用意しました。shine

Kote003_2


Kote004_2


漆喰押さえ仕上げには最高の鏝です。good

この鏝のプロポーションは素晴らしく、特にヒップラインが萌えheartですね。lovely

これさえあれば鬼に金棒かも・・・ bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.09

砂利

骨材として混入する砂利(玉石、砕石)の写真です。camera

上から大磯、御浜、金華、南部、その他諸々・・・ secret


Kotuzai000


Kotuzai001


Kotuzai002


Kotuzai003


Kotuzai004


Kotuzai024


Kotuzai005


Kotuzai006


Kotuzai007


Kotuzai008


Kotuzai009


Kotuzai010


Kotuzai011


Kotuzai012


Kotuzai013


Kotuzai014


Kotuzai015


Kotuzai016


Kotuzai017


Kotuzai019


Kotuzai021


Kotuzai022


Kotuzai023


Kotuzai018


Kotuzai020


他にも手に入る物は沢山ありますが、ウチでは主に上記の骨材を使っております。
上記の砂利を単品として使うのも良いけれど、これらを組み合わせる事によってバリエーションが格段に広がってきますね。clear

まだまだ研究の余地は大ありです。
これからも試行錯誤を重ねて、お客様に喜んでいただけるように頑張りま~す。 dash

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.06.08

漆喰蛇腹

自宅の写真です。

Jabara001


Jabara002


Jabara003


この自宅は私が二十代中頃に建てた家で、その時に練習も兼ねて見様見真似でジャバラの仕上げを行いました。
誰かに教わったのではなく自己流なので拙い部分もありますが、自宅なので失敗を恐れずチャレンジをしてみました。
我ながら諦めずに良くやったと思います。

どんなに難しい左官仕事でも死ぬほど努力すれば乗り越えられると思っております。
そして、それを乗り越えた時にこそ “成長” できるのではないでしょうか。
そういう意味では、とても成長できた現場だと思います。

以前、カリスマ左官の 久住章さん と一緒にお酒を飲んだ時、 「ワシは日本一失敗の多い左官屋だ!だけど諦めずに頑張ったから今の自分があるんや。だからアンタも諦めたらアカンぞ。」 とエールを送ってもらった事があります。

私にとっては目から鱗が落ちる想いでした。

また、もう一人のカリスマ左官・ 挟土秀平さん にも 「お前の良いところは、へこたれないところだ。どれだけ凹む事があっても必ず這い上がってくる。その根性だけは認めてやるわ。」 とも言われた事もあります。

この言葉は何年経っても忘れられません。

これからも大きな壁にぶち当たる事は多々あるでしょうが、お二人に頂いた言葉を胸に今後も精進していきたいです。good

そして、どんなに難しい左官仕事を依頼されても、 「私には出来ません。」 と逃げる事はせずに、これからもチャレンジ精神全開で突き進んで行きますよ~dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.07

パッチワーク???

以前、遊び心満載でこんな土壁見本板を作ってみました。
玄関周りのアクセントとしてどうでしょうか?


00100


黒い部分の2枚は 油煙 で、青い部分の2枚は 群青 を土の中に少々混入しております。

他の部分は全て ↓ の色土(天然の色)を使いました。


00098


私に壁を塗らせてくれる 設計士さんと工務店、建築会社には ↑ の 色土のサンプル をプレゼントしておりましたが、この容器がもう販売して無くて困っております。 crying

また格好良い容器を捜さねば・・・ dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.06

豊田白土ハンダ仕上げ

豊田の白土に石灰(漆喰)を混入した 半田(ハンダ)で和室を仕上げました。


Siro000


Siro001


Siro002


Siro003


通常より骨材を大きくして、かなり荒々しい表情を出しました。
自己調合なので、骨材 と スサ の組み合わせ方で変幻自在に大人しくも荒々しくもできますよ。good

もちろん、 天然素材100% であり、塗り厚もあるので 調湿効果も期待できる かと・・・

また、 表面強度があり単価も抑える事ができる ので、現代風な 土壁 かと思います。

この 半田(ハンダ)仕上げ は私が今一番お勧めしている塗り壁仕上げの一つであります。 up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.05

つまみ鏝の開き面引き

つまみ鏝 (つまみ面引き) の 開き面引き100度二分丸面 を購入しました。

Tumami001


Tumami002


Tumami003


つまみ鏝(つまみ面引き) は90度しか存在しないと思っていたので、これを見つけた時は嬉しかったです。lovely

他にも色々と鏝を購入したので、後日upしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

散り回り(ちりまわり、チリ回り)

現在、土壁の家を施工中です。

土壁は収縮が激しいのので何も考えずに 中塗り をしてしまうと柱回りに 散り(ちり)が空いてしまいます。
散りの空きを予防する為に 真壁 の場合は通常、柱回りに 散り抉り(ちりじゃくり) という溝を大工さんに作ってもらう事が多いのですが、この現場では散り抉りが無かったので今日は珍しく 髭子(ひげこ) を打ち付けた後に 散り付け(ちりつけ、チリ付け) の作業を行いました。


Tirituke000


散り抉り(ちりじゃくり) が無い場合の土壁の手順としてはこんな感じです。

竹木舞 → 荒壁 → 貫伏せ → 毛伏せ(大直し、荒直し) → 髭子(ひげこ)打ち or 暖簾(のれん)打ち → 散り付け(チリ付け、ちり付け) → 土壁中塗り → 仕上げ


これが 髭子(ひげこ) です。

Kote_183


こちらが 暖簾(のれん) です。

Kote_184


髭子 と 暖簾 のどちらを使うかは左官職人の考え方によって違ってきますね。


ちなみに 髭子 はその形状から チリトンボ(ちりとんぼ) とも呼ばれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.03

洗い出し仕上げ

玄関ポーチ や 基礎巾木 などで施工される機会が多い 洗い出し仕上げ のサンプルです。 flair


Arai001


Arai002


Arai003


Arai004


Arai005


Arai006


Arai007


Arai008


Arai009


Arai010


Arai011


Arai012


Arai013


Arai014


洗い出し仕上げで用いられる砂利は 大磯 、 御浜 、 南部 、金華 が定番かと思います。
ウチでは上記の砂利以外にも 洗い出し仕上げ で使える砂利は 30種類以上 扱っております。scissors

砂利同士の組み合わせ方によって、なかなか面白い表情も出せる ので、まだまだ研究の余地があり可能性を秘めた仕上げかと思います。
また、セメント部分も 白セメントを用いたり、顔料で着色も可能 なので、仕上げの種類は無限といっていいほどかもしれませんね。

一番目に人目に付く 玄関ポーチ や 基礎巾木 を 洗い出し仕上げ で施工すれば家が更に豪華に見えますよ~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.02

色土

全国各地で採取された天然の色土です。clear


Tuti002


Tuti003

この色が出来上がるには、何万年、 いや 何百万年 の月日を費やした事でしょう。

大地が育んだ土の色は説得力があると思いませんか?

顔料で着色して作った人工的な色では太刀打ちできない、 本能的に誰もが懐かしく思える色 ではないでしょうか。


この綺麗で魅力ある 色土 を使って、皆が笑顔になれるような空間作りのお手伝いをしていきたいです。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.01

カタログ

塗り壁の提案をする時に 「カタログは無いのですか?」 と言われて困ってしまう事がありました。 coldsweats01

ウチには メーカー製品(既調合品)のカタログはあまり置いてありません。
その代わり、 山のように積み重なった 試験施工をした塗り見本現場での施工写真をまとめたアルバム があります。

メーカー製の既調合材料 “だけ” しか 塗らない左官屋さん ならば、カタログは絶対に必要でしょう。
でも、そんな左官屋は目指しておりません。ng
私が目指す理想の左官屋とは、現場で 施主 や 設計士 と話し合って、相手の求めている仕上げを読みとり、それをしっかりと提供できる左官屋です。good

左官の塗り壁はまだまだ可能性を秘めております。
材料の組み合わせは無限にあり、それぞれの ピース が組合わさって塗り壁の材料となります。
左官職人ならば、この組み合わせを研究するのが楽しいはず・・・
また、施主や設計士との打ち合わせを重ねてオリジナルな配合で壁を塗り、それを喜んでいただいた時は左官という職業を選んで良かったと実感できる瞬間であります。
お客さんの立場から見れば、工業製品と何ら変わりない “製品” ではなく、自分の処だけの オンリーワン な壁を得られる楽しみがある訳です。

既調合品を使うと言う事は、このような楽しみを放棄する事となります。 sweat01

だからといってメーカー製の既調合材料を全否定している訳ではありません。
中には素晴らしい物もあって、良い物はドンドン取り入れていこうと思っております。

結局何が言いたいかというと・・・


既調合品はあくまで選択肢の一つで、それが全てではない! impact


と言う事です。
メーカー製の既調合材料 “だけ” に頼っていては 塗り壁の可能性がそこで止まってしまう のではないでしょうか。

これからも試験施工を重ね、もっと 引き出し を増やしていこうと思っております。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »