« 愛・地球博記念公園から三分の現場 | トップページ | 京錆土と赤錆土 »

2010.07.30

コンクリート打ち放し補修

いつも土壁や漆喰の写真ばかりなので、今回は特殊工事であるRC打ち放し面色合わせ補修工事(SA工法)の施工写真を載せてみました。bleah

10年前に施工し、メーカーのカタログにも載った建物です。clear

007


008


ウチではSA工法の施工面積が 5万平米 を軽く越えており、日本全国でも屈指の施工実績だと思います。
今までで一番大きい施工面積の建物は地元の淡水魚園水族館 で 1万2千平米 でした。shine

施工実績が示すように毎年かなりの平米数をこなしており、尚かつ材料の配合や道具も常に工夫を重ねております。
SA工法専門の部隊も一時期は10人以上在籍しておりました。
ハッキリ言って、SA工法の技量に関しては日本一だと自負しております。good

この建物の写真がメーカーのカタログにも載った為か、 北海道の左官屋 がこの建物の写真をコピーして会社のホームページに施工写真として載せておりましたので、厳重に抗議した事があります。annoy

愛知県の左官屋の施工した建物が、北海道の左官屋の顔となっていた訳ですから驚きでした。sweat01

|

« 愛・地球博記念公園から三分の現場 | トップページ | 京錆土と赤錆土 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39527/49006963

この記事へのトラックバック一覧です: コンクリート打ち放し補修:

« 愛・地球博記念公園から三分の現場 | トップページ | 京錆土と赤錆土 »