« ふと、振り返ってみる | トップページ | 土塀の依頼 »

2010.07.15

施工単価について

ある工務店から初めて仕事の依頼があり、喜んで打ち合わせに向かいました。

「この値段でやってくれ」

そう言われて渡された単価表を見て愕然としました。
安いsign01安すぎる・・・
人躯と材料費だけでも軽くオーバーしそうだ。

「他はこれでやってくれているよ」

他の左官屋はこれでやっているのか・・・
いや、当たり前の仕事をやっていたら出来る訳がない単価だ。
必要な工程を省いているとしか考えられない。

そんな事が頭によぎりました。

同じ左官工事でも手間の掛け方によって掛かる人躯が変わります。
目に見えない部分の手間を抜けばそれだけ人躯を押さえる事は出来ます。
だけどそれで良いのでしょうか?

手間を省く仕事をやっていたら、後で必ずしっぺ返しを喰らいますよ。
良い仕事をする為には手間を掛けなければなりません。
ウチが不景気と呼ばれるこの時代に仕事を切らさずやってこれたのは、“やっつけ仕事” に手を染めず愚直なまでに手間暇を掛けて 間違いない仕事 をやってきたからだと自負しております。

しかし、断るのは簡単です。
初回と言う事でウチの技術を見てもらおうと思い、色々と考えた末に引き受けました。

「いつも使っている左官屋とはひと味違うぞ」

そう思わせるだけの仕事をキッチリやって、 「それだけの仕事をやるには人躯もこれだけ掛かります。今後は単価の見直しをお願いします。」 と言えるような流れを作る為に今回は無理を承知で施工します。

そこで分かってもらえないようならそれまで・・・

技術を安売りするつもりはないが、これも営業活動だと腹をくくってます。

きっと分かってくれると信じて、いつもと同じように手間を掛けて綺麗な仕事を心がけて頑張ります。dash

|

« ふと、振り返ってみる | トップページ | 土塀の依頼 »

コメント

はじめまして。たまに覗かせてもらってます。あなたの考え方にはいつも共感と尊敬の念をいだいています。
同業者として遠いところから応援しています。

投稿: ピラ | 2010.07.17 12:52

コメントありがとうございます。

不景気なんか気合いで吹っ飛ばしていきたいですね。
お互い頑張りましょう。

投稿: 壁塗り | 2010.07.17 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39527/48877889

この記事へのトラックバック一覧です: 施工単価について:

« ふと、振り返ってみる | トップページ | 土塀の依頼 »