カテゴリー「竹木舞・荒壁・中塗り」の記事

2010.06.04

散り回り(ちりまわり、チリ回り)

現在、土壁の家を施工中です。

土壁は収縮が激しいのので何も考えずに 中塗り をしてしまうと柱回りに 散り(ちり)が空いてしまいます。
散りの空きを予防する為に 真壁 の場合は通常、柱回りに 散り抉り(ちりじゃくり) という溝を大工さんに作ってもらう事が多いのですが、この現場では散り抉りが無かったので今日は珍しく 髭子(ひげこ) を打ち付けた後に 散り付け(ちりつけ、チリ付け) の作業を行いました。


Tirituke000


散り抉り(ちりじゃくり) が無い場合の土壁の手順としてはこんな感じです。

竹木舞 → 荒壁 → 貫伏せ → 毛伏せ(大直し、荒直し) → 髭子(ひげこ)打ち or 暖簾(のれん)打ち → 散り付け(チリ付け、ちり付け) → 土壁中塗り → 仕上げ


これが 髭子(ひげこ) です。

Kote_183


こちらが 暖簾(のれん) です。

Kote_184


髭子 と 暖簾 のどちらを使うかは左官職人の考え方によって違ってきますね。


ちなみに 髭子 はその形状から チリトンボ(ちりとんぼ) とも呼ばれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.30

竹木舞と荒壁

塗り壁下地で昔からあるのが 竹木舞 を付けた 荒壁下地 です。
愛知県、岐阜県では今でもこの土壁下地が少なくない。smile

写真は一ヶ月前に 竹木舞荒壁 を施工した時の写真です。camera


Komai000


最近は ビニール紐 で竹木舞を掻く業者も多いと聞きますが、 藁縄 を使うのが 私のこだわり であります。
土を付ければ見えなくなってしまう部分ですが、見えない部分だからこそ こだわりの気持ち だけは忘れたくないですね。good

丈夫さから言ったら 藁縄 よりも 棕櫚縄 のほうが頑丈ですが、 棕櫚縄 は竹が滑ってしまい硬く編む事が難しいで、ウチでは今のところは 藁縄 を使っております。
その点、 藁縄 だと 粗壁土 を付けると縄がギュッと締まり、竹がガッチリと固定できる ので丈夫な壁を作る事が出来るかと・・・ pass

藁縄棕櫚縄 のどちらを使うかは、木舞を掻く人それぞれの信念があるでしょう。
どちらが良いかは、聞く人によって違ってきますね。 sweat01

藁縄は大昔から使われているので、私もとりあえず今のところは 藁縄 で木舞を掻いていこうと思っております。dash

木舞の掻き方も色々と研究しており、もっと良い編み方があればどんどん取り入れていきたいですね。wink

全国的に見ると 荒壁 は絶滅寸前ですが、呼吸する家を最大限に発揮できる壁が 荒壁下地 だと思うし、 EU(欧州連合)の研究機関土壁(荒壁) にはかなり注目している らしいので、復活してくるかもしれませんね~ heart04

| | コメント (1) | トラックバック (0)